Mendeleyというシステムを使い始めてみた.

サイトはこちら.メインは研究者同士をつなげるという部分らしいけど,このソフトウェア(Mendeley Desktop)が良くできているので,これだけでも使う価値があると思う.

例えば,論文のPDFをリストにドロップすると,自動的にタイトルや著者を抜き出してくれる.また抜き出した情報がちょっと怪しくても,ボタン1つでIEEEなどのデータベースを調べて,ちゃんとしたものに直してくれる.これはかなり便利.少し試してみた感じ,8割ぐらいはボタン1つで正しい情報にしてくれる.

また,LATEXのBIBTEX形式で書き出す機能もあるようだし,論文をコレクションという単位で分類できる(1つの論文が複数のコレクションに重複してもOK)し,ソフトないでPDFにコメントすることも可能.当然,複数のPDFを横断して単語を検索することも可能.

多少バグがあるようだけど(全く致命的じゃない),これでフリーならば文句は言えまい.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です