FTC研究会

7/14(木)~16(土)に徳島大学とかんぽの宿でFTC研究会がありました.
コンピュータデザイン研究室からは、
深澤さんが”テスト可能な応答圧縮器におけるマルチサイクルシグネチャの効果について”という題目で、
松木が”故障の許容性を利用した論理回路の簡単化について”という題目で発表しました.
そして、2日目の午後に行われた阿波踊り体験では本研究室OGの平本さんが阿波踊り体験で賞をとりました.
おめでとうございます.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です