FIT2005

川原です.
9月7日から9月9日にかけて,中央大学で開催されたFIT2005で,設計工学講座からM1の岡,川原が発表してきました.
発表タイトルは
岡「無閉路部分スキャン設計を指向したテスト容易化高位合成におけるスケジューリングの高速化」
川原「衝突回避による固定制御可検査性に基づくテスト容易化設計法の改良について」
です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です