大嶺慶太君FIISにて研究発表

B4の大嶺慶大君が3月7日に筑波大学で行われた機能集積情報システム研究会(FIIS)にて研究発表を行いました.発表タイトルは「許容関数を用いたエラートレラントアプリケーションのための論理回路簡単化」です.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です