RECONF

藤恵さんが“SRAM型FPGAによる故障状況に適応可能な漸次縮退システムの実装’’というタイトルで発表されました

開催場所は慶応大学でした.

おつかれさまでした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です