デザインガイア09

デザインガイア09にて天野雄二郎君が「テスト容易性と救済可能性を考慮した歩留まりモデルに関する考察」というタイトルで発表しました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です