FTC研究会 in長崎

1月10日〜12日まで第58回FTC研究会が長崎で行われました.コンピュータデザイン研究室からは,森永さんと野地さんが発表してきました.森永さんの発表内容は,「無閉路可検査性に基づくスルー木集合構成問題のILPモデル」です.野地さんの発表内容は「バックアップコンテキスト用いたFPGAによる高信頼システムに関する考察」です.二人とも立派に発表してきました.下の写真は,発表場所です.

07FTC.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です