デザインガイア08

11月17日~19日にデザインガイアが行われました.
コンピュータデザイン研究室からは怒和さんが「伝搬支配性に着目した遅延テストのためのハイブリッドスキャン設計」を,平本さんが「テストデータ削減のための必須割当に基づくテストポイント挿入法」を発表しました.
そして見事平本さんが学生ポスター賞を受賞しました.
おめでとうございます.

08.11.gif 08.11.17-2.gif
08.11.17-3.gif 08.11.17-4.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です