市原(教員)がEuropean Test Symposium 2015に参加

教員の市原がルーマニアのクルジュ=ナポカで行われたEuropean Test Symposium (ETS) 2015に参加し研究発表を行いました.以下の3つの論文をポスタープレゼンテーションしました.

  1. Tsuyoshi Iwagaki, Yutaro Ishimori, Hideyuki Ichihara, Tomoo Inoue, “Designing area-efficient controllers for multi-cycle transient fault tolerant systems,” Proc. 20th IEEE European Test Symposium (ETS ’15), May 2015. 
  2. Hideyuki Ichihara, Junpei Kamei, Tsuyoshi Iwagaki, Tomoo Inoue, “A practical approach for logic simplification based on fault acceptability for error tolerant application,” Proc. 20th IEEE European Test Symposium (ETS ’15), May 2015. 
  3. Yuki Fukazawa, Hideyuki Ichihara, Tomoo Inoue, “A Fault Tolerant Response Analyzer with Self-Error-Correction Capability,” Proc. European Test Symp., May 2015.

1つ目と2つ目のプレゼンテーションは市原が,3つ目のポスタープレゼンテーションは,本研究室の修了生である三重大学の深澤先生が発表しました.その様子は以下の感じです.ちゃんと仕事しました.

DSCF0288 DSCN2578

会議のソーシャルイベントは Turda Salt Mine と呼ばれる現在は閉鎖された岩塩坑のツアーでした.床や天井には塩が析出してました.

IMG_1723

さらに階段を降りていくと,地中に巨大な空間が広がっていました.現在はその空間を活かして観覧車(地中に観覧車がある!)やコンサート会場が設けられているようです.

IMG_1721

肉がやすいしうまい!変な日本語ポロシャツも見つけました.「ざむふ」?「そぷほ」?

IMG_1765 IMG_1758

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です