研究発表:行廣@WRTLT2019

みなさま あけましておめでとうございます.

M2の行廣です.

昨年の12月13日(金)〜14日(土)にインドのコルカタで開催されました

The Workshop on RTL and High Level Testing 2019 (WRTLT2019)

に参加させていただきました.

私は「Extension of an Approximate Voting Scheme IDMR for Fail-Operational Systems」という題目で発表させて頂きました.

はじめての英語での発表ということもあり,伝わる英語での発表というのは大変難しいことでした.その分発表練習を行った甲斐があって,最低限自身の研究内容は伝えられたと思います.しかし,まだまだぎこちない英語だったので,これからも英語の勉強に励んでいきます.

今回のインドは,初海外ということもあって,英語でのコミュニケーション等初の試みが多くありました.総じて貴重な体験ができた学会発表となりました.

以下,学会発表の様子です.

・発表題目

・WRTLT2019ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です